世間は日曜日かぁ〜。

 

土日祝休みの仕事ってのをしてみたいものです。

 

いや、でも月金仕事だぁ…うわぁ…とか、それはそれで思うんだろうな。

 

バランスって難しい。

 

超絶眠くて出勤途中にセブンでコーヒー買ったは良いけど、コーヒー飲めないのよね。
f:id:Rxxx13:20170925011822j:image

味の問題もあるけど、気持ち悪くなるのよねぇ。

 

カフェラテ並に甘くしてやったわ。

 

 

でもやっぱり仕事中、気持ち悪かった…。

 

 

紅茶と緑茶は好きなのになぁ。

 

 

ちなみにレッドブル系も気持ち悪いのできっとカフェインが原因だ。

 

紅茶と緑茶にはタンニンという成分が含まれているからカフェインの作用が抑制されるらしく、ダイレクトにカフェイン摂取って感じではないらしいのよね。

 

なるほどガッテンでございます。

 

でも誰に説明しても珈琲を飲んで気持ち悪くなるとか頭痛くなるとかお腹痛いとかわかってくれない。

 

そんな悩みを抱えてるにも関わらずコーヒーを買ってしまったくらい今朝は眠かったのだ_(:3 」∠)_

 

 

眠気覚ましにと飲んだのに気持ち悪かったら元も子もない…。

 

 

遅番が来るまでひとりぼっちだし…

 

 

でも遅番が来たら来たでやること増えてストレスも増えるという悪循環しかない。

 

 

仕事行く為にお薬飲んで、あたしゃ何してんのかしらね。

 

 

お局がいない本日も、お局は地味にダメージを与えてくれる。

 

 

自分は誰かが勝手に売り場を弄ったら怒るくせに、人にはやるのね。

 

誰がそんなにチップスター買うんだよ!

 

ってくらい勝手にチップスターをホールで発注しやがってこの〇〇〇〇〇!!

 

 

んでもって品出ししてあるお菓子の後ろに今まで一緒に陳列してたお菓子を置くんじゃない!!

 

 

見えなきゃ買ってもらえないでしょ!!

 

 

それが無くならなきゃ明日入荷する新商品の置き場がないでしょ!!

 

 

こっちだってどんな風に陳列しようかとか、この商品はだいたいこのくらいのスパンで売れていくからここら辺で云々って考えて発注してるんだよ!!

 

 

あーもうFxxK

 

 

 

とか色々あった本日。

 

帰り道に懐かしい香りを嗅いで落ち着く。
f:id:Rxxx13:20170925013412j:image

金木犀の季節ですね。

 

むかーし住んでた家のすぐ側に金木犀があって、その香りが大好きだったんだ。

 

すごーく嫌な思い出がたくさんある家だったけど、友だちには恵まれてた気がする。

 

みんな同じ保育園で、そのまま全学年1クラスずつの小規模な小学校に上がっていくから新一年生になっても変わらないのよね。

 

新品のランドセル背負って近所のお姉さんたちとみんなで登校して。

 

毎朝あゆっていう幼馴染がトントンってノックして来て、家を出て、今度は二人で違う友だちの家に行ってみんなで登校。

 

通学途中にも金木犀の木がいっぱいあって、だからかな?

 

この時期になると『あ〜あのままあの学校で卒業したかったなぁ…』なんて思い出す。

 

 

引越して転校してガラッと環境が変わってわたくしみたいなのがついていけるわけもなく。

 

 

嫌な思い出ばかりの家なのに、それでもその地にまた足を運びたくなるのは何故だろう?

 

今なら受け入れられる?

 

いや、無理だ。

 

でも家の思い出じゃなく、友人たちとの思い出巡りもいいかもしれない。

 

行こうかな…

 

とか思うけど田舎だから

『不審者?!』って思われそうだわw

 

やっぱ思い出は思い出のままに。

 

 

と、言いつつ

最近?先々週かな?

 

おばあちゃんが肺炎で入院して、その病院へお見舞いに行く為に通った道に昔通っていた学校があったのよ。

 

思わず車内からジーッと眺めてしまった。

 

相変わらず古くて、渡り廊下も健在で。

 

もちろん毎朝ご挨拶していた二宮金次郎くんもご健在で何よりでした。

 

 

こんな風に思い出したり、懐かしさに触れられる事があるってある意味幸せなのかな。

 

思い出が何一つ無かったら悲しいものね。

 

 

金木犀の香りひとつでこんだけ色々思い出すんだから、他にも色々思い出せそうなモノが実は身近にたくさんあるのだろうなと思う魔物であった。

 

 

ただ思い出せそうで思い出せない香りがあるんだよね。

 

 

毎年、冬になるとその香りが鼻につくのだけど、それがなんなのかすらわからない。

 

ただ、とても懐かしくて

とても優しい気分になる。

 

良い思い出が詰まった香りなのかな?

 

 

わからないや。

 

 

あと最近

乾燥が気になってベビーパウダーをまた愛用しているのだけど、これも懐かしい香り。

 

 

小さい頃おばあちゃんとお風呂に入ったら、お風呂上がりにベビーパウダーをパフパフしてくれたなぁ〜とか。

 

 

その時のおばあちゃんはとてもシャキシャキ?チャキチャキ?していたけれど、今はもう寝たきりになっちゃうだろうって。

 

 

入院して一気に認知度は下がり、わたくしは忘れられてた。

 

そんな事じゃめげないけど、ダメージは大きく食らっちゃうよね。

 

 

一番怒られていたわたくし。

 

でもそれは一番気にかけてもらってた証。

 

もっともっとちゃんといろんな事を話せていたらなぁ〜。

 

もっともっと遊びに行っていたら気づけたのになぁ。

 

とかとか。思うの。

 

ベビーパウダーひとつでw

 

 

これからおばあちゃんは施設に入所させられるだろう。

 

なかなか会いには行けないかも。

 

でもこの施設入所問題も大きな問題で。

 

金銭的な面が一番大きな問題だけど、本人がとてもおうち大好き人間だからね。

 

悩ましいね。

 

孫の立場で悩ましいのに、主介護者である叔父はもっと頭を抱えているんだろうな。

 

寝たきり=24時間介護になる。

 

叔父ひとりじゃ無理だろう。

 

でもわたくしはどうしようも…

 

やればできるのかもしれないけど、やらずに済むならやりたくない。

 

悲しくなってばかりになりそうだし。

 

 

最近はおばあちゃんの事で頭がいっぱいだ。

 

 

あと、要介護5に上がったのに介護保険料まで上がるとか残酷なシステムにもやる。

 

使えるサービスは増えるけど、その分、実質負担額が上がるとなると困るよね。

 

あべちゃん政権は『在宅介護』を推奨。

 

介護してる人は働けない人の方が多い。

 

なのに在宅介護してても取れる税金はどんどん取っていきますよ〜。

 

年金も支払ってくださいねぇ〜。

 

って、介護で働けないのに免除にならないなんて辛すぎる。

 

おばあちゃんの年金で食いつなぐったって、そんなの難しいに決まってる。

 

こうして病気で入院したらしたでお金がかかる。

 

施設探して入所させるのもお金がかかる。

 

探せば抜け道は見つかるのかもしれないけど、わたしがケアマネと話すわけじゃないから叔父がうまく抜け道を教えてもらえるかどうか。

 

在宅介護・医療が相応しい

そして、素晴らしい。

 

そんな考え方捨てちまえ。

 

おばあちゃんだって家族が犠牲になってまで看てもらうのは本望じゃないでしょ。

 

 

でももうそんなおばあちゃんにも会えないのかしらって不安だわ。

 

 

介護度が上がったのは認知症テスト全問応えられなかったからってのが引っかかるし。

 

 

いつの間に認知度がそんなに下がったのか?

 

やっぱり色々おばあちゃんに話をさせるべきだったなぁ。

 

会話をすると認知症になりにくいらしいし。

 

まぁ、なる人は何をしてもなるのだろうけど、これが単なるおまじないレベルだったとしても『やる』と『やらない』じゃ大きな差が。

 

 

考え出すとダメだね。

 

一時的なせん妄状態ならいいけど、そうじゃないだろうし。

 

あー…

悲しいわ。

 

 

会いたい人には会える内に会わなきゃ。

ダメ、絶対。

 

 

はぁ〜考え事ばかりだ。

 

 

パンクしそう。

 

 

そうそう話は変わるけど

洗顔石鹸がもう無くなる…

お給料日まで持つかしら…

とか不安に思っていたら
f:id:Rxxx13:20170925020837j:image

洗顔フォームが二種類

モニター当選して届いたなし🍐

 

現品だからとっても嬉しい。

 

なんだかんだ困っても成るように成ると思える瞬間ですわ😂👏👍✨

 

 

そんな最近の悩みと愚痴ブログでした。