親の病院の付き添いに…

総合病院系ってめっちゃ待つイメージだけど予約時間通りにやってくれて良かったぁ。

それでも付き添ってる側としてはずーっと待ってるようなものなんだけど。

整形外科からMRI撮ろって言われて撮ってもらって、脊柱管狭窄症って事で色々薬を調整してもらったけど痛み止め系が多いと心配になるよね。

鎮痛剤系ってどうしても依存するイメージ。

痛いから飲まなきゃって飲んでる姿見るとあまり飲まないで欲しいわーって思っちゃう。

痛いレベルって人によって違うし、お産の時より痛いとか言われても産んだことないしw

なんかもう聞いてると痛いのレベル振り切ってね?って感じ。


だからと言って鎮痛剤飲んで副作用の眠気に負けて食っちゃ寝生活になってるのを見ると、これも痛みの原因じゃ?と思ってしまう💦

痛くても少しくらい動かないと。

ね。

FullSizeRender

というわけで帰り道は少し歩かせた☹️

痛くても歩けるレベルなら歩いてもらわないと…

このまま寝たきりとか嫌だよ

まだ60ちょいなんだからしっかりしておくれ。

そして帰宅後死んだように眠った私でありました。

で、こんな時間になっちゃったよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ