2018年01月

理不尽

理不尽なことのオンパレード

それが仕事だとわかっている。

 

でもあまりにも理不尽なことが多過ぎて心がすり減る日々にも我慢の限界ってものが。

 

今日もまたお局はわたくしのいない所でわたくしにミスを認めさせようとフガフガしている。

 

あなたも立ち会っていて、あなたが最終的にこうだと言ったことをわたくしはそうしたまでなのに、その結果がミスに繋がった。

 

それってわたくしがミスしたことになるの?

 

確かにわたくしも関わったことだから一部のミスは認めてもいいけれど、あなたが最終的に判断したことまでわたくしのミスにしようとフガフガ怒っているのはクソババアふざけんじゃねーってなりますよ。

 

明日会うのだけど、多分朝から言い合いになりそうだ。

 

口を滑らせてクソババァと言わないように気をつけられるかしら。

 

理想は無視なんですけどね。

 

働く以上、話し合いというものをしなきゃいけない。

 

ここの間に挟まれている後輩さんがとても可哀想で可哀想で。

 

後輩言えども、その方はわたくしと同じ年の娘さんがいらっしゃるので後輩というより先輩な気分で話してるのだけど、いやー挟まれてしまって申し訳ない。

 

いつも気にかけてくれて、わたくしが可哀想だと働きながら涙を零してくれるような心の綺麗な方がいるような場所じゃないわ。

 

自分の娘がこんな扱いされたらと思うと悔しくてと、ボロッと流した涙は忘れません。

 

泣かせるほど悔しい想いをさせたり、心をすり減らしているんだなと思ったら申し訳なくて。

 

この人が長く気持ちよく働ける環境を作ってあげたいなと思うものの、自分が妥協してミスを認めてこの件を終わらせるしかその方法は無くて。

 

デモデモダッテ〜で申し訳ないけど、自分が「あーやらかしたー!!!」って思うこと以外は絶対に認めたくなくて。

 

長引こうがなんだろうが、お局も一部のミスをしているでしょうって認めさせたくて攻防中。

 

上の人に相談しようと思っているものの、その上の人ってやつがまた使えない。

 

前にいたSVはかなり仕事が出来る人だったから頼りにしていたけれど、今の人は何度説明しても理解できない事が多々あるようで期待できない。

 

やはり仕事が出来る人は出世して離れていってしまうものなのねと寂しく思いますわ。

 

お陰様で毎日のように仕事の夢を見ている日々。

 

ハッピーなことが起きるわけでもなく、ただ淡々と日々の仕事風景が上映されるだけ。

 

ファニーゲーム並とまではいかないけど、胸糞悪いわ。

 

気が付けばお局の次に長い人になってしまったわたくしは色々な事に理不尽を感じていて、それを消化できなくてこんなクソくだらない夢を日々見ているのだろうけど、どうにかならないものかしら。

 

たまには楽しい夢が見たいわ。

 

いや、いっそ夢なんて見なくていいから起きた時に疲れてるとかやめてほしい。

 

そのせいか知らないが、最近寝ても寝ても疲れが取れず寝てばかり。

 

休みの日=寝るだけの日になっております。

 

したいことは山ほどある。

 

スキルアップの為に勉強して資格を取ってお局より上に立ってやりたい気持ちもある。

 

だけどそれが出来ないほど眠い。

 

いや、この眠いを言い訳にやらないだけやないかーいって言われたらそれまでだけど。

 

先日、元店長と会うことがあって最近の出来事を愚痴ったら

 

「あなたは口も達者だし若い。

心のある接客が出来て、他のスタッフからも信頼されているの僕は知っているよ。

だからお局よりも上に立ってギャフンと言わせるチャンスはいくらでもある。

あなたならお局を越す事なんて簡単だよ。

やってみよう。

なんでもいいから彼女を越えてみよう。」

 

的なこと(なぜかもっと褒めちぎられたけど)を言われたので、自分がやろうとしていることは決して無駄ではなく、むしろお局を見返すには一番の近道なんだということを確信できたけど、その為にはもっとたくさんシフトに入ってたくさんの失敗をして覚えるしか道がない。

 

お局はなぜか自分の仕事を教えない。

 

やらせたくないらしい。

 

仕事を取られるとでも思っているのでしょうか?

 

あなたの仕事なんてしてる暇ないわ!

 

って思うけど、お局を越すにはこの仕事も覚えないといけない。

 

でもうちにはマニュアルが存在せず、先輩からの引き継ぎでしか仕事を教えてもらえない。

 

あいにくそんな先輩ももうお局しかいない。

 

お局が壁だ。

 

壁過ぎる。

 

生きるぬりかべだわ。

 

もうこれからぬりかべって呼んでやろうかしら。

 

そんなぬりかべを越すのが先か、辞めるのが先か。

 

悩みますな。

 

なんでもかんでもマイルールに当てはめないと出来ないとかくだらない。

 

そんなくだらないことに時間を割かれてストレス溜め込むならいっそ辞めてしまえと思う。

 

求人を見たりもするけど、今の仕事辞めたら少し休みたい気分になってしまう。

 

頭の切り替えというより、心の切り替えが出来なくて寝ても覚めても仕事仕事仕事。

 

ばかじゃん。自分。

 

あーあ

 

やってらんないわー。

WE ARE X

遂に観た
f:id:Rxxx13:20180121030158j:image

映画公開前に鑑賞券を親友あづにゃんからプレゼントしてもらっていたのだけど、上映会場がどこも絶妙に遠かったのと、スケジュールが合わなくて見逃してしまった映画。
f:id:Rxxx13:20180121030455j:image 

XJAPANの過去と現在のリアルをドキュメンタリー映画にしたもの。

 

小学校高学年ですか

兄の影響でXJAPANというかXJAPANのギタリストhideさんを好きになり、ROCKET DIVE買ったんだよなぁ。

 

hide with spreadbeaverのhideさんと、XJAPANでギターを弾いているhideさんはまた別物で。

 

どちらも好きになって、必然的に激しい曲を好むようになり現在の魔物が出来上がりました。

 

中1の時になぜかベースを教わり、STANDING SEXのベースパート覚えたな。

 

あの頃は頭がまだ柔軟だったんだろうな。

 

覚えが早いと褒められた記憶。

(お世辞かもね)

 

でも本当に弾きたいのはギターなのよ!

 

誰か教えなさいよ!

 

って言っても教えてくれる人なんていなくて。

 

仕方なく教本と睨めっこしたものです。

 

hideさんもギターを始めた頃、ちゃんちゃんこを羽織ってコタツに入りながらギターを弾いていたという微笑ましいエピソードを聞いたことがある。

 

今回の映画ではそういうhideさんの過去は紹介されないし、むしろ悲しい記憶を呼び起こすかもしれない内容だ。

 

基本的にはXJAPANのリーダーであるYOSHIKIさんの過去と現在を本人へのインタビューや幼少期の完全プライベートな写真、過去のニュース映像などを繋いでいる感じ。

 

夢だったマディソン・スクエア・ガーデン公演の舞台裏と共にXJAPANの歴史を振り返るような。

 

最近XJAPANに興味を持った人がこれを見れば彼らがどのようなバンドで、どれほどXJAPANというバンドを愛しているかがわかる作品。

 

YOSHIKIさんのお父さんの事だったり、hideさんの事だったり、TAIJIさんの事だったり…

YOSHIKIさん曰く「僕と関わる人が不幸になる」というYOSHIKIさんの悲しい側面も描かれている。

 

でもそうやって大切な人を亡くしてきたYOSHIKIさんだからこそ、同じように大切な人を亡くした人たちに寄り添えるのだろうなと思う。

 

hideさんを想い、hideさんのために書いた楽曲"without you"を聴いて励まされた人が世界中にいるんだなと知った。

 

色々な国の方がXJAPANの為だけに各地から何時間もかけて集まる。

 

そしてみんな"WE ARE X!!!"と叫ぶ。

 

解散して10年経って、主要メンバーであるhideさんを失って同じくらいの年月が経ってから再結成して世界に進出した彼ら。

 

hideさんとTAIJIさんの夢を背負って立ち上がったYOSHIKIさんは強いなと。

 

二人の夢はXJAPANの夢で、その夢を何年かかってでも実現させると決めた男の背中はとてもカッコイイ。

 

弱さを見せるYOSHIKIさんはとても儚げで、いつ消えてしまってもおかしくないんじゃないかと思うほどだけど、音楽に真摯に向き合っているYOSHIKIさんは芯が強く、儚さを感じない。

 

両極端だけど、芸術家はそうであれとすら思う。

 

YOSHIKIさんというかXJAPANに関わった人たちのインタビューもあって、そこに今も変わらずGLAY(TAKURO)が出てきたのがまた嬉しかった。

 

一時期YOSHIKIさんとの交流が途絶えていたらしいけど、また交流が始まってXJAPANもGLAYも同じステージに立ったりファンとしては嬉しいですな。

 

そして劇中インタビューにも出てるなんて。

 

短いシーンだったけどGLAYも好きだったわたくしはもう満足。

 

基本的にこの映画の中で映されている物事(過去)はXファンなら誰でも知っているようなことだけど、YOSHIKIさんと遡っていったり、洗脳騒動をToshIさんと遡ってみたりというのはまた違った見方が出来て良かったかと。

 

あーあの時こう思っていたのねって、本人の口から聞かないとわからない感情だったり状況だったりがあるわけで。

 

hideさんの死を知らされた時にYOSHIKIさんがどんな思いでLAから帰国して、どんな思いで弔辞を読んだのかとか。

 

YouTubeとかでXJAPANを検索すると、よくhideさんの亡くなった日のニュースや葬儀の映像などがあったりするけれど、わたくしはあえて見ないのね。

 

わたくしの気持ち的にはhideさんは今もいて今もどっかでギターを弾いているような感じなので、受け入れるのがいやとかそんなんじゃなくて、ただ単純に寂しくなるのが嫌で見ない。

 

でもこの映画ではそんなシーンもあるし、お墓参りもしている。

 

頑なに見なかった映像もYOSHIKIさんとなら振り返ることが出来た。

 

きっとわたくし以外にもそのような方がいらっしゃるでしょう。

 

YOSHIKIさんは今もLIVEの時はイヤモニからhideさんのギターが聴こえるようにしてあるらしくて、ずっと一緒に演奏している気分だそうで。

 

そんな話とかも聞けたのはこの映画のおかげかなと。

 

レビューでよくただの過去の映像を組み合わせただけとか、全部知ってる話だとか書かれているのを目にするけど、言ってしまえば確かにそうだよ。

 

だけど、自分が何かで読み聞きしたことも本人の口から本人の表情を見ながら聞くというのはまた見方が変わる。

 

TAIJIさんとの確執や、TAIJIさんが亡くなる前にもう一度同じステージに立てた時の気持ちとか、そういうのをYOSHIKIさんの口から聞けるのがドキュメンタリー映画・インタビューの醍醐味でございます。

 

最後らへんでYOSHIKIさんが、

「もう一度hideとTAIJIとステージに立てるなら全てを捨ててもいい」ような事を言ったのですが、そこまで人を愛せるって尊いなと思ったし、そこまで愛されたあの2人はとんだ幸せ者だなと思いました。

 

ToshIさんが帰って来てくれて

PATAさんもそのままでいて

HEATHさんもそのままで

hideさんの立ち位置にはhideさんに可愛がられて、尚且つ今でもずっとhideさんを慕っているSUGIZOさんがいて。

 

波瀾万丈なXJAPANだけど、そういうところも魅力の一部にしてしまうのがすごいんだよなぁと感心。

 

バスタオルが無いと観られないんじゃないかと思っていたけど、悲しい面よりみんなと過ごした日々や功績の面が多かったからかバスタオルは不要でした。

 

むしろ笑顔になれた。

 

hideさんと楽しそうに演奏している姿を見るといつもニヤけてしまう。

 

XJAPANはメンバーみんなの人生であり、私たちファンの人生の1ページを彩ってくれる、寄り添ってくれる唯一無二のモノなんだなと改めて思った次第でございます。

 

摩天楼オペラを好きになったのも、摩天楼オペラが存在しているのも、もしかしたらXJAPANのおかげかもしれませんな🎶

 

それにしても 
f:id:Rxxx13:20180121035241j:image

海外で今こんな風に人を湧かせているってすごいですな。
f:id:Rxxx13:20180121035325j:image

自分が50代になった時、こんなパワフルに真っ直ぐに前だけを突き進む何かがあるだろうか?

その何かがあったとして、こんな風に歩めるだろうか?

歳の重ね方も考えさせられました(笑)

 

何かを始めるのに年齢は関係ないと言う人がいるけど、本当にそうかもしれませんな。

 

わたくしも何か始めようかな🎶

 

なんつって。

 

 

摩天楼オペラ PANTHEON TOUR-coda-

摩天楼オペラ

10th Anniversary
PANTHEON TOUR -coda-

at 新横浜NEW SIDE BEACH!!

行ってきたなっしー。
f:id:Rxxx13:20180121015322j:image

先週だけど。
f:id:Rxxx13:20180121015357j:image

男性ファンが圧倒的に増えていて、なんかこう…日本人女性の平均身長だろうわたくしには壁でしかなかった。

 

昔、背の順で並べていた学校教育に疑問があったけどこの日だけは背の順の良い面に気付けました。

 

って別に背の高い人や男性ファンを疎ましく思っているわけではなく、自分の身長を呪った話です。

 

PANTHEON TOURなのだから、アルバム PANTHEON-part2-の楽曲で構成されているであろうことは充分に予測できていたので、普段から聴き込んでいるけどより聴き込んで行きましてん。

 

初っ端から苑さんの声の出がとてつもなく良くて、「うわぁあぁぁあああ」ってなりました。

 

苑さんて後半に行くに当たって伸びていく謎のスタイルだと何度もLIVEに行く度に思っておりましたが、正月休み満喫したからでしょうか。

 

初っ端からあの声が出るなんて

そしてそれをアンコールラストまで保たせるなんて…

 

さすがです。

 

LIVE始まってすぐ苑さんの声からSTARTする曲"Beyond〜"の

「心のまま 言葉のまま 信じた声 だから生きれる」という所からもうなんと言ったらいいのかわからないけれど、やはりLIVEっていいなって思うほど耳が気持ちいい!!

 

The Gamblerがアルバムの中でとても好きなのだけど、これLIVEで聴くともっとヤバいやつだった。

 

もう本当に素敵。

 

「勝てば官軍 負ければ賊軍〜」

ってとこ大好きでふ。

 

からのMammon→WARRIOR

あーもう本当に好きな並びだ。

 

戦場の雨は音もなくという曲も本当好き

 

いや、もう全部好きなんですけどね。

 

でも全然苑さん見えない…

 

代わりに摩天楼オペラを初めて好きになった時に推していたBASSの燿さんがめっちゃ見えました。

 

推し変しそうだったわ。

 

全然苑さんが見えないから苑さんが黒髪から金髪になっていたことに気付くまで会場の皆様と時差があったに違いない。

 

黒髪好きだったけど金髪もいいな。

 

いや、でもやっぱ苑さんは黒髪がセクシーだな…とか考えちゃったわ。

 

んで毎度MCがグダグダな摩天楼オペラさん。

 

アヤクスがだいぶ正月ボケしていてホッコリしました。

 

ただ最後まで気になったのは悠さんが一言も喋らない。

 

ドラマーとして辛いだろう持病を抱えている彼ですから、なんか喋らない姿を見てしまうと色々なんかあったのかしらとか考えてしまってダメだわ。

 

摩天楼オペラのライブで特定のメンバーが話さないっていうのがトラウマになっております。

(AnziさんがLIVEで一言も話さなかったのが引っかかっていた後の脱退発表から)

 

もうそんなことはないだろうと信じたいけど。

 

とりあえず皆様たのしそうにツアー後半戦を周っているそうなので、このまま怪我なくハプニング無く3月まで頑張って頂きたいですね🎶

 

そんなことより、アンコールがもうわたくしの中で神セトリだったので死んでもいいくらいでした。

 

JUSTICE→honey drop→天国の在る場所

 

久々に聴けたハニドロ!

 

いつも行くLIVEでここ数回当たってなかったハニドロ!!

 

やっと聴けたハニドロ!!!

 

もうなんか心の中ぐちゃぐちゃでした。

 

ぎゃーはにどろきたーくぁw背drftgyふじこlp;@:「」

 

みたいな。

 

何がそんなに好きなの?って

そんな好きに理由があるか!って感じですが、初めて摩天楼オペラのLIVEに行った時に丁度ハニドロ演ったんですよね。

 

その時に聴いたハニドロがとっても美しくて、ファビュラスでヘブンリーでラブリーだったのです(叶姉妹か)

 

お隣のお姉様が手を高々上げて笑顔でフリをしていた姿、今でも鮮明に覚えているくらい楽しそうでしたの。

 

そしてわたくしも楽しかったのです。

 

LIVEの開放感・解放感を味わってしまった的な。

 

色んなバンドさんのLIVE観に行くけど、やはり摩天楼オペラがわたくしの帰る場所だとしみじみしじみです。

 

からの天国の在る場所。

 

この曲の壮大さが好き。

 

HelloweenSonata Arcticaが好きなわたくしのツボにどハマり。

 

摩天楼オペラの得意とする合唱系ナンバーだけど、この壮大さをたった5人で作り上げてしまえるとか頭の中どうなってんの。

 

苑さんがいつぞやのLIVEで言っていたのだけど、音楽ってすごいなと。

 

苑さんが頭の中で作った曲に、苑さんの想い・言葉を乗せて歌って、その曲を好きだって言ってくれる人がいる。

そしてその人達がここ(LIVE)に集まって、楽しんでくれる。

自分の頭の中を覗かれてる感じって笑っていたけど、覗けない(笑)

 

だって、この人の頭の中どうなってんのって毎度思うような楽曲を聴かせてくれるのだから。

 

引き出しの多さにびっくりです。

 

あー、これからもずっと大好きだなぁっていつも帰ってから思うの。

 

こんなに好きなものがある自分って幸せだなとか、自分の好きな音楽を「すごいですよね」とか言いながら一緒に聴きに行ってくれる人がいるとか、この好きな気持ち・ハニドロで上がったテンションそのままに話す支離滅裂であろう言葉を聞いてくれる人がいるって幸せだなとか色々思うのです。

 

極めつけは、「仕事がんばれる!」っていうテンションになるとこ。

 

こんな風に元気を与えてくれて、勝手に思ってる事だけど「寄り添ってくれる」音楽をやっていてくれてありがとう!っていつも思う。

 

今回はより思ったのです。

 

そう、ハニドロのおかげ。

 

ハニドロを聴けたことでもうわたくしのテンションおかしいですよ。

 

今も思い出して何書いてんだかよくわからなくなっておりますが。

 

とりあえずそんだけ好きだ!

 

3月まで待てないくらい今すぐ会いたい!

 

人間嫌いなわたくしが会いたいなんて。

 

あ、今初めて「会いたくて震える」人の心境がわかった気がするようなしないような、、いや、そうでもなかったわ。

 

そんなこんなで

セトリ
f:id:Rxxx13:20180121015833j:image
f:id:Rxxx13:20180121015846j:image

3月もハニドロが聴けたら多分溶けてなくなるわ。

 

聴けますように。

 

LIVE後
f:id:Rxxx13:20180121024022j:image

寒空の下(大寒波ですって)

お食事処を探す。

 

わたくしの好き嫌いが激しいので、いつも食べるもの探すのが大変な彼氏さん。
f:id:Rxxx13:20180121024104j:image

ウロウロしまくったけど何もなく

(店はあるけど食べるものが←ワガママ)

軽くお寿司食べて
f:id:Rxxx13:20180121024142j:image
なんか気になっていたおにぎりを食べたいと騒いでおにぎりGETしたり。
f:id:Rxxx13:20180121024421j:image

チーズ食べてみたり
f:id:Rxxx13:20180121024449j:image

謎のドイツのビアカクテルにやられてみたり
f:id:Rxxx13:20180121024520j:image

たのしかった。

 

食い倒れた。

 

多分大阪に行った時より食った。

 

摩天楼オペラで胸いっぱい

食べ物でおなかいっぱい満たされたわたくしは爆睡できました。

 

ありがとうございました。

 

爆睡し過ぎて毎度のことですが、アラームをいくつかけても起きられない。

 

起きるのだけど、アラームを消してまた寝るという。

 

よくまあ呆れられないなと思うレベル。

 

いや、もしかしたら心の中では呆れているのか?

 

あまり考えると疑心暗鬼になるので考えるのはやめよう。

 

そして日曜日に帰宅途中

カフェイン苦手というか、高認試験の日に飲んで気持ち悪くなったコイツをもらって何年ぶりに飲んでみたり
f:id:Rxxx13:20180121024901j:image

たこ焼きだと思って食べたら
f:id:Rxxx13:20180121025025j:image

ふわふわな笹かまみたいな物体にだ騙されてみたり
f:id:Rxxx13:20180121025131j:image

なんか謎の緑茶飲んでみたり
f:id:Rxxx13:20180121025203j:image

どこがどうピリ辛なのかわからないようなダブチ食べてみたり…
f:id:Rxxx13:20180121025242j:image

二日続けて食い倒れた。

 

お互い月曜日から仕事ってんで、珍しく早い時間に解散したけど二日間ありがとうございましたな感情表現がうまく出来ていたかしら?

 

ちゃんと伝わったかしらっていつも思う。

 

ありがとうとかごめんなさいとかいう言葉が苦手なのもあるけど、どう表現したらいいのやら。

 

いつもいつもこれが課題になる。

 

いやー、二日間ありがとうございました\(^o^)/

 

なんて余韻に浸る月曜日にしたかったのだけど、朝から新人さん任されててんやわんやしちゃったよ。

 

そしてミスったよ。

 

んで金曜日も同じような事柄でミスったらしいよ。

 

お局も一緒に確認しながらやったはずなのにわたくしのせいだよ\(^o^)/

 

いつものことだよ\(^o^)/

 

でも意外とダメージ深いよ\(^o^)/

 

 

あーめんどくさい

お局があのミスを散々ブーブー怒っているとの連絡を同僚からいただいた。

 

明日の朝からそのブーブーを聞かされるのは必須だし、何度説明してもわたくしの言うことなんてただの言い訳だと聞き入れないだろう。

 

お局がいない日にイレギュラーなことがあれば後日に回せと言っていたらしいけど、すべてをそうするわけにはいかない。

 

そりゃ次の日に回せることなら次の日に回すし、それで責任回避できるなら万々歳ですわ。

 

でもそれが出来ない事でミスったもんだからもうやりたくない。

 

家に帰ってから何が悪かったのかずーっと考えているけど答えは出ない。

 

本社からもわたくしの作業手順に変なところは無いし、たまたまそれが合わなかっただけなんじゃないかと言われたけど、それもお局は聞き入れないらしい。

 

じゃあもうお局は休まずに出勤してくれよもうなんて横暴な考えまで浮かんでしまうわ。

 

なんて

自分のミスを棚上げしちゃいかんけど。

 

色々考えてしまうわ。

 

あー木曜日になったらめっちゃいろんなこと言われるわーなんて思ったら休日も休んだ気がしなくてずっと仕事のこと考えてバカみたい。

 

前の仕事に比べたらなんでもラクに感じるけど、自分が標的になるともう本当くそめんどくさい。

 

摩天楼オペラのライブに行って「がんばろ!」って気分になれるのも期限がある!

 

もう頑張れないわけじゃないけど、頑張る必要性が見い出せなくなってるし、頑張るだけ損じゃんって今とてつもなく思う。

 

どうにかこうにか

ミス

仕事でミス。

普段やらない事もお局がいない今日は自分がやるしかない。

やったらやったでミス。

ただですらバタバタしているのに、ただ普通に処理すればいいものをイレギュラーな形でしてしまったが故にミスになった。

 

言い訳をするならば

「それしかできないとは聞いていない」

もっと言えば

「それしか出来ないなら入社した日に教えて欲しかった」

 

だけどもうそんな言い訳は通用しないし、そんな言い訳言ってる暇あったらなんとかしろよバカタレって感じですわね。

 

わかってるのよ。

 

選択肢が

スライムが出てきた

→たたかう

→たたかう

→たたかう

 

たたかうしかない状態なんだってわかってんのよ。

 

んで

それに挑もうと頑張るのよ

でもわたくしのHPは0よ。

 

頑張れないわ。

 

13日にめっちゃ楽しんで来て、月曜日から頑張ろうと思えたし出勤も苦じゃなかった。

 

でももうこの事態で0よ。

 

どうにかこうにか処理して

あとはもう本社の方でやってもらうしかない作業にまで持ってきたけど、多分なんでこんなめんどくさいことしちゃったかなぁーって呆れてますわ。

 

あーあ。

 

気分落ちたわ。

 

でも成長したなって思う所があって

昔はもう失敗したら

「あー失敗した!死にたい!」

「いや、死のう」

くらいになってたのが今じゃ

「だって聞いてないもん」

って開き直ってるとこね

 

 

開き直りがいいってわけじゃないけど、開き直れるくらいのメンタルの強さは持っているのね。

 

「だって仕方ないじゃない。

やっちゃったんだもん。」

 

そんな感じですわ。

 

そして

「その方法は出来ないんだな」

ってのもわかったし、こうしたらこんなめんどくさい事が起きるんだという事も学んだ。

 

新人さんに色んなことを教えながら今日を過ごしているけれど、新人さんの前で派手にミスって…魔物先輩、体を張って教えてます(ニッコリ)

 

これはやったらあかんで〜!!

 

ってのをね。

 

マニュアルのない謎の職場のせいで何年居ても飽きがこない(悪い意味で)。

 

自分で自分のマニュアルを作るしかないのよね。

 

その為に何度も何度もノートを書き直してる。

 

それでもミスる。

 

ミスってミスって図太くなった。

 

仕事のおかげかもしれませんな。

 

ネガティブな気持ちの方が多いけど、そんな時こそ「覚えるチャンス」だったのだとポジティブな気持ちに切り換えていけたら、なんか今日1日の出来事が無駄じゃなかったと思えそうだなと思い、ポジティブにブログ書いてる昼休憩

 

本音言うと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投げ出したい帰りたい

 

 

 

なんですけどね。

 

お局とシフト被るまで2日空くんだけど、その間になんかあったらもう木曜にあった時になんていわれるかわかりゃしない。

 

 

あー怖いわ。

 

でもいいの。

 

反省して以後気をつければいいの。

 

きっとお局はそんなこと言わないだろうけど、もしわたくしの後輩さんたちが同じミスしたら一緒に悩める人になろう。

 

そして「以後気をつけましょ」っていつでも言えるくらいのゆとりを持とう。

 

あーそれにしてもやらかしたな。

 

 

ギャラリー
  • ハロウィン終わってないのに
  • ハロウィン終わってないのに
  • ハロウィン終わってないのに
  • ハロウィン終わってないのに
  • ハロウィン終わってないのに
  • ハロウィン終わってないのに
  • カレーの次の日の朝食ってだいたいカレー
  • カレーの次の日の朝食ってだいたいカレー
  • #YOSHIKI って何持ってても素敵