台風といえばおにぎり作っておかないとって学校で教わった県民こと、わたくしです。


炊きたてご飯を長持ちさせるために扇風機で冷ましてから握るじゃないですか。


あれがすごーくめんどくさくて風にひとり揺れておりました(GLAYファンじゃなきゃわからないか)
IMG_20191012_021131
そして三角にするのもめんどくさくなり、もう適当にそれっぽく。

めっちゃ三角なのが一つだけ紛れております。


テレビですごく危険だと散々聞いてたから色んなもの用意したし、前回はやらなかったエアコン室外機をブルーシートでぐるぐるにしたり網戸外したりしたのに前回の方が酷かった気が…


こんなに対策したのに!って思うくらい我が家は平和でした。


平和すぎて真夜中に地獄少女二籠全話観るという。


でも祖母が住んでた隣町では長い時間停電してたり大変だったみたいで、なんかこう心苦しいといいますか。


たった数キロ先で停電してて私は「なんだこんなもんか」なんて思いながらテレビ見て。


んー。


台風来てるのに地震もあったりして接近中はドキドキしてたけど、通り過ぎる時はほん怖見たり悠々自適で…


んー。


避難所に行くことなく、母がパニックになることなく怪我もなく過ごせたことに感謝しないとですね。


そして台風の被害に遭われた方々が少しでも早く元の生活に戻れますように。


今回は運が良かっただけで次は私の番かも…💦


今回色々揃えたものたちはちゃんと保管しておいて、食べ物もちょこちょこ入れ替えしていつ何が起きても大丈夫なようにしておこう。


オーバーじゃない?って思われてもいいやって思ってめっちゃ揃えたからね笑


オーバーなくらいが丁度いいんだって思いました。


網戸外したからカタカタカタカタカタ言わなかったのかな?


よくわからないけど網戸って軽いから飛んで行っちゃうことあるらしく、その際に窓ガラスに悪影響を及ぼしてしまうこともあるそうで取り外したんだけど…


今朝取り付けるのがとても面倒だった💦





話がちょっと変わるけど

台風が来る前に祖母の写真とお供えものを置く場所を変えて、まさに祖母コーナーみたいな感じにしたのね笑


お供えもの準備するのはわたくしですが、お供えするのは母の役割にしてていつも母はお供えする時にずーっと手を合わせてなんか伝えてるのね。


納骨済みだし叔父がお仏壇やらなんやら管理してくれてるから我が家には戒名とかを置いてる訳ではなく、祖父の写真と祖母が元気に笑ってた頃にみんなで撮った写真を入れた写真立てと植物が好きだったから観葉植物で申し訳ないけどそれを置いてるのね。

お供えものはその写真立ての前にだいぶスペースがあるからそこへ。

そんな簡易な祖母コーナーでも母の心の拠り所になってるみたいで今回の台風も酷い目に遭わなかったのは祖母が護ってくれたんだって笑顔で言ってるのをみて、いくつになっても子供は子供で親は親なのかなーと。


母にとって祖母は大事なお母さんだったわけで。

きっと祖母にとっても最後まで心配してた娘なわけで。

いつも側で見守ってくれてるって思う場所があったらいいかなって作った場所なんだけど、それが功を奏したか…

落ち着いて災害に備えることが出来てました。


不安になったらおばあちゃんがいるから大丈夫って思えるんだって言ってたし。


台風前におばあちゃんの居場所も決められたし良かった良かった。


そういうの信じないたちだけど、案外御先祖様ってバカにできないもんなのかなとか一瞬考えちゃったわ。


握ったおにぎりも供えてたし(´-`)


自分の食事減っても毎日祖母に同じメニュー(一口ずつだけど)供えてるからね。

食いしん坊だった祖母が「仕方ない!守ってやろう」って思ってくれたのかしらねって言ってるの見て、私も母が亡くなったら同じようにしてあげなきゃなーと洗脳された瞬間!笑


いつまでも故人に縛られるのは良くないけど、想い続けるのは悪いことじゃないしこういう災害の時の心の御守りになってくれるのは最高だなと思わされた日でもありました。


おばあちゃんありがとう😊


色々落ち着いたら好きだったお饅頭買ってくるわー。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ