例のごとく仕事で見られなかったけど、今年も#8月31日の夜にを見て1人でも救われていますように。


私が学生だった頃、いやもっと前から新学期の自殺率は高かった。

私も学校へ行くのが嫌で死にたかった。

でも親が

「それなら行かなきゃいい

「死んじゃうなら行かないで」

って言って不登校始めました。


統合失調症で判断能力もまともじゃなかった筈なのに「明日から学校とかまじ最悪、死にたい」ってボヤいたのを聞いてそう言ったんだ。

変な親だわ。


「そんなこと言ってないで早く明日の支度して寝なさい」が普通なのにね。


でもあの時そう言ってくれたから今も生きている。


おばあちゃんは学校に行け行け言ってたけど。


でもおばあちゃん世代は学校に行きたくても行けなかったから、学校に行けるのに行かないなんて罰当たりだ的な感情と、私が将来困らないように言ってくれていたんだよね。


高校もなんだかんだで行ったけど、なんだかんだあって辞めちゃったし。


おばあちゃんにとってはとても不出来な孫だったと思うんだ。


でも20歳すぎておばあちゃんに呼ばれる度に嫌々おばあちゃんの家の用事を手伝ってお小遣いもらうような生活してた時期があったんだけど、その時めっちゃ派手髪で庭仕事してたらご近所さんが挨拶してきたの。

その時におばあちゃん、堂々と「こんな頭してるけどとってもかしこい私の自慢の孫なのよ」って笑って言ってくれた。


学校行け行け言っても行かなくて反抗ばかりして、地元出てってメンタル壊して帰ってきた私のことを受け入れてくれたおばあちゃん。


きっと8月31日の夜にを見た方たちの御家族にもいらっしゃるでしょ。

「あなたのために言ってるの」

「学校に行きなさい」

「高い学費払ってやってるのは誰だと思ってる」

的なことを言う人。


間違っちゃいないよ。

家族的にはそれが本音なの。

でも本人の学校生活のすべてを、心の中のすべてを知らないで言ってるだけだから悪気はないの。

家族がわかってくれない、死んじゃいたい。

もしそうなら家族じゃない誰かに吐露してほしいな。

あなたは真面目だから周りの期待の言葉を叶えなければと思って無理するだろうけど、そんなことしなくていいから。

真面目じゃなくていいから。

自分にだけ正直に生きてりゃいいから。


何もしなくていいよ。
勉強だっていつからだって始められるから。

私はみんなより10年遅れていろんなことを始めたよ。

高認だって取ったの26歳だよw

みんなががんばった時期に頑張らなかったからそういう事になるんだと言う人もいるけど、みんなと同じ歩幅で歩かなきゃいけない法律はありませんので言わせておけばいいのです。


みんな違うんだから。

行きたくなきゃ行かなくていい。

でも生きたくないから生きないってのは早まらないでほしい。

完全なエゴだけど。

何年もかかるけどあの日決行しなくて本当に良かったと思う日が必ずある。


10代は特に多感なお年頃だしホルモンバランスとかも関係していて色んなぐちゃぐちゃな感情をどうする事も出来ないじゃない。

そんな時はただ息してればいいよ。

10代じゃなくても色んな世界にもみくちゃにされてグチャグチャになった人達も息してればいいよ。


私もそうだから。

とりあえず今日、9月1日。

新学期の始まり。

生きててくれてありがとう。

読んでくれてありがとう。


青空とかまじうぜーって思ってた10代の私ですが、今はとても大好きです。

人は変わる。

絶対。

その位置から1歩もズレないことなんてありえないから。

毎日少しずつ前進している。
少しずつ過ぎて気付けないだけだから。
IMG_20190831_231521
昨日見た空になんとなく3月に亡くしたおばあちゃんを感じた私からは以上ですw


仕事でクレームを入れてきた人がいて、それが去年の今頃辞めたアラ還の友人らしくて完全に私怨ぽい内容で。

明日オオゴトにならないように出勤停止になったアラサーですが、そんな事があってもなんだかんだで生きてます。


15日になったら辞めるんだ。

それまでの我慢だ。

学生さんも社会人さんもキリのいいところで投げちゃえ!

無責任かもだけど、それでいいと思う。

そうしないと心壊れちゃうから。

ってことで今日は珍しく語ってみたわ(・∀・)


とりあえず今日1日生きてくれてありがとう。


またあした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ